医者と看護師

ボトックス治療の対応部位

通常、ボトックス注射はシワ取りやエラの緩和に使用されます。メスを使用せず注射を利用するため副作用の心配も少なくてすみます。ボトックスを使用すると、どのようなシワを緩和することが可能なのでしょうか?

詳しく見る

鏡を見る女性

スポック・ブローとは?

ボトックス注射は副作用の心配が少ない整形手術です。しかし、稀に副作用や後遺症が強く残ってしまうケースもあります。その1つが「スポック・ブロー」と呼ばれるものです。

詳しく見る

医者と看護師

表情筋の損失

いつまでも美しくありたいがために美容整形を試みる。女性だけでなく、男性も美に対する興味は尽きません。近年人気のボトックス注射は手軽でリーズナブルな反面、依存しすぎると副作用が生じてしまいます。副作用を理解し正しい整形を行いましょう。

詳しく見る

注射器

信頼できるクリニック探し

ボトックス注射は簡単で効果も高い整形の1つです。しかし、一歩間違えると副作用が生じます。安心して注射が受けられるクリニック探しが重要になりますが、どのように探せばいいのか考えてみました。

詳しく見る

ボトックスの効果と副作用

注射器

ボトックス注射の人気

美容整形の手術の中でも、短時間で痛みを感じずに効果があると人気なのが「ボトックス注射」です。ボトックス注射は、ボツリヌス菌から抽出した成分を利用しています。シワの軽減やエラ張り改善など、フェイスラインのコンプレックスに効果を発揮します。それだけではなく、ワキガや多汗症の改善にも効果を発揮してくれます。また、ふくらはぎに打つことで美脚を手に入れることも可能になっています。ボトックス注射は手軽に美人度を上げてくれる、美容のキーアイテムであることは間違いありません。ただ、ボトックス注射はあくまでも整形であり、副作用についても理解すべきものがあります。

ボトックス注射の副作用とは?

ボトックス注射は使いすぎると、表情筋をこわばらせてしまうという副作用をもっています。芸能人やモデルでも表情筋がかたくなり、自然な表情がつくれない方がいらっしゃいますが、そのような方々はシワを気にするあまりボトックス注射に頼りすぎた状態なのです。ボトックス注射の効果は半年ほどです。よりナチュラルにボトックス注射の効果を維持したいなら無理のない範囲で注射しましょう。また、医師の問診を受け相談することで副作用を回避することができます。

ボトックス注射の効果を体験したい!

ボトックス注射を試したい、そう考えているならモニターへの応募やお試しキャンペーンを利用して応募してみましょう。モニターなら通常価格よりもお得な価格でボトックス注射を試すことができます。また、キャンペーンなら通常の半額、または三分の一の価格で試すこともできます。また、狭い範囲に限定してボトックス注射を行えば、効果も判断しやすいでしょう。最初にボトックス注射を行うなら、目尻の小シワやほうれい線、眉間のシワ取りなどがおすすめです。

クリニックや医師の選び方

ボトックス注射は比較的簡単な整形と考えられていますが、間違った手術を行ってしまうと副作用が発生します。ボトックス注射による副作用には表情筋のこわばりが挙げられます。表情筋のこわばりが強くなると、口角がしっかりと閉じない状態であったり、目が見開いたような状態になります。これらの副作用は間違ったポイントにボトックスを注射したり、薬剤の注射量を誤ったことで起こります。また、ボトックス注射の経験が少ない医師によって起こることも確認されています。ボトックス注射1つにしても、しっかりと経験をつんだ医師かどうか確認して申し込むようにしましょう。

品質にもレベルあり!

本来、ボトックス注射は「アラガン社のボトックス」使用が一般的です。しかし、近年では安価な類似品を代用し価格の安さをアピールするクリニックも増えています。安価なサービスは嬉しいと感じますが、体内に注射する品の安全性を考えると手放しでは喜べません。カウンセリングの際にどのような製品を使用した手術になるのか、必ず確認をとるようにしましょう。また、その薬剤が厚生労働省に認可されているものなのか確認をとりましょう!

Copyright© 2019 ボトックスに副作用はあるの?リスクを回避する方法について All Rights Reserved.